サーチ
国と言語
国を選んでください:
言語を選んでください:
確定

抵抗エレメント溶接

WELTAC®

現代のマルチマテリアル構造における抵抗溶接用エレメント。

WELTAC®抵抗溶接技術

軽量素材の効率的な接合

柔軟性と信頼性

WELTAC®抵抗エレメント溶接により、軽量材料をあらゆる品質のスチールと接合できます。リベット状のエレメントは、異なる材料の接合を可能にする接合補助部品です。そして、最大の利点は、WELTAC®プロセスの第2段階で、最新の車体構造に既存のスポット溶接システムを使用できることです。

プラス要因

WELTAC®の利点

  • 柔軟な素材の組み合わせ

    アルミニウム、サンドイッチ材料、ポリマー材料などの軽量材料は、あらゆる品質のスチールと接合できます。

  • 既存設備の活用

    WELTAC®プロセスの第2段階では、最新の車体構造に既存の抵抗スポット溶接システムを使用できます。

  • 高強度接合

    WELTAC®は、高強度接合を一貫生産できる極めて柔軟な技術です。

  • 実績のあるシステム

    WELTAC®自動化プロセスの第1段階は、実証済みの電気油圧処理システムRIVSET®自動化EHに基づいています。

方法と原理

抵抗エレメント溶接の方法

プロセスの第1段階で、ベースシートに適合する材料で作られたリベット状のWELTAC®エレメントを接合補助部品として上部の金属層(例:アルミニウム)に打ち込みます。この部品は、プロセスの第2段階で下部の金属層に溶接されます。
Böllhoffはプロセスの第1段階でWELTAC® エレメントとWELTAC®自動化のみを提供します。

多様な用途に対応するために、様々な長さとヘッドのデザイン、機械的負荷、および溶接エレメントを選択できます。

WELTAC®抵抗エレメント溶接 最新のマルチマテリアル構造用

詳細情報

ダウンロード

詳細情報はこちらからダウンロードしてください。

WELTAC®組立システム

締結部品・工法でお悩みがありましたら、ご相談ください。

御社製品に適した接合部品・工法を見つけてください。

当社の製品やサービスについてもっと知りたい場合は、お問い合わせください。。

お問い合わせ