特殊ファスナー

NAVITIGHT®

アライメントミスによる損傷を防ぐボルトNAVITIGHT®

 

焼きつかない組付け

NAVITIGHT®は、アセンブリ段階で挿入角度エラーを修正します。

ボルトをネジ穴に差し込んだ時にスレッドの位置がずれていると(クロススレッド)、雌ねじが傷ついたり完全に破損したりすることがあります。しかしNAVITIGHT®の特別な形状により、この問題は過去のものとなりました。

この製品はBöllhoff製である。

メソッド / 動作原理

NAVITIGHT®の秘密は、スレッド逃げの形状にあります。より小さいねじ先端の外径は、雌ねじの内径よりも小さく、スレッドピッチは一定のままです。ねじが締め付けられた時に生成するトルクは、ねじと雌ねじを完全に整列させ、ねじ締めの誤差を防止します。

アプリケーション

NAVITIGHT®は、部品内の雌ねじへのアクセスが制限されている自動または手動のねじ締付けアプリケーションに使用できます。

製品の利点
  • 信頼あるねじ締付け
  • エラー率の低減による時間とコストの節約
  • 自動ねじ締め付けにも最適
  • ペイントシェービング機能による、スレッドのペイント残渣などの除去

製品の利点

当社の製品を選ぶ理由は、たくさんあります。

強度とオプション

信頼性の高いねじ締付け

テーパ付きのねじ先端部によりエラーが修正されます。誤って挿入されたねじでさえ、雌ねじと直線的に整列されます。

不良品の削減

NAVITIGHT®の革新的な設計により、雌ねじの損傷を効果的に防止します。

加工コストの削減

スレッドは保持されるので、再加工コストや修復にかかる時間が大幅に短縮されます。

多目的使用

手動組立における最適なねじ締付け角度を実現する人間工学的な設計で、自動ねじ締め付けにも多くの利点がございます。

詳細な説明

 

セルフアラインスレッド

焼きつけで生じる雌ねじの損傷は、製造停止および場合によって大量な再加工費用につながる可能性があります。組立段階でこの問題を排除するために、ねじ先端の外径は雌ねじの内径より小さく設計されています。スレッドピッチが一定のままで、ねじは自動的に雌ねじと整列し、これにより、ねじが締め付けられたときの損傷を防止します。

様々な製品

それぞれに適応する対策が必要です。

御社のアプリケーションに適切なバリエーションを見つけてください。

NAVITIGHT®標準バージョン

六角形フランジ付きヘッド、サイズM5〜M14。

詳細情報

ペイントシェービング機能付きのNAVITIGHT®

ペイントシェーバー付きのNAVITIGHT®は、スレッドから塗料を取り除いて雌ねじを回復させます。

詳細情報

ダウンロード

詳しくは:関連ダウンロード。

詳細を知りたい場合に、関連するパンフレットをダウンロードしてください。

タイトル 言語 バージョン ファイル ダウンロード
NAVITIGHT®
信頼性のあるねじ込み
英語 8522/13.02 258 kB / PDF
英語 8522/13.02 258 kb / PDF

PDFをご覧になる場合は、無料のAdobe Acrobat Readerが必要です。

詳細

より多くの接合技術をご覧になりますか?

他のアプリケーションおよび関連トピックに関する情報がここにあります。