抵抗溶接用技術

WELTAC®

抵抗溶接用リベッティングシステム

 

Flexible technology

WELTAC® は抵抗溶接で使用されるプロセスです。

現代におけるマルチマテリアル車体デザインへ非常に役立つ技術です。

この製品はBöllhoff製です。

メソッド / 動作原理

WELTAC®​技術は、現存する抵抗溶接のさらなる発展です。

最初のプロセスとして、アルミなどの上層部材に鉄製のリベットを打ち込みます。このリベットを溶接点に、下層部材の鉄と溶接が可能になります。

アプリケーション

WELTAC® の主な使用分野は自動車産業の車体構造です。

製品の利点
  • 高強度締結
  • 既存の車体組立工場にある溶接機器の使用が可能
  • 材料の幅広い使用可能範囲

製品の利点

当社の製品を選ぶ理由は、たくさんあります。

強度とオプション

実証済みの技術

WELTAC® オートメーションは、実績ある弊社のSPRシステムに基づき開発されました RIVSET® Automation EH.

順応性

大規模生産での用途向けに設計されたモジュール

最小限のメンテナンスで高寿命

これらは生産を成功させるための重要な要素と基盤です

現存機器の使用

既存の抵抗スポット溶接機器をWELTAC® の溶接に使用可能

詳細な説明

 

締結までの工程

最初のプロセスとして、アルミなどの上層部材に鉄製のリベットを打ち込みます。このリベットを溶接点に、下層部材の鉄と溶接が可能となり抵抗溶接機にて溶接を行います。

 

1. プロセス: リベッティング

WELTAC® resistance element welding in the 2-step process – 1. Process stage: punching-in the element

1. Process stage of the WELTAC® resistance element welding: punching-in the element

 

2. プロセス: 溶接

WELTAC<sup>®</sup> resistance element welding in the 2-step process – 2. Process stage: welding

2. Process stage: welding

弊社は、溶接機以外のリベッティング装置及びリベットを提供しています

WELTAC® オートメーションの基本構成

弊社の WELTAC® システムは、SPR機器 RIVSET® Automation EH をベースに開発されました

大規模生産での用途向けに、また柔軟にお客様のニーズに応えるべくモジュール設計されております。

最小限のメンテナンスでより高い寿命は、生産における重要なファクターです

ツール – セッティングツール EH

  • 電動セッティングツール 10 – 35 kN
  • スプリングによるメカニカルなプリクランプ
  • ロボットへの柔軟な取付位置
詳細情報

Cフレーム

モジュラーシステム – 新しいCフレームを採用することで、最大数のセッティングツールのバリエーションに対し、最小数のベースフレームで対応可能です

詳細情報

セッティングヘッド

  • 空圧制御による WELTAC® エレメントのフィード
  • クランピングの有無に関わらず最小エレメントの供給も確実に行います
詳細情報

供給 – フィーダー

  • 最小限のメンテナンス
  • フィードスピード 約 45 個/分
  • ストレージ 約 4,000 個 (オプションにて拡張可能)
詳細情報

ダウンロード

詳しくは:関連ダウンロード。

詳細を知りたい場合に、関連するパンフレットをダウンロードしてください。

タイトル 言語 バージョン ファイル ダウンロード
WELTAC®
Resistance element welding for modern multi-material car body design
英語 05/2019 2636 kB / PDF
英語 05/2019 2636 kb / PDF

PDFをご覧になる場合は、無料のAdobe Acrobat Readerが必要です。

詳細

より多くの接合技術をご覧になりますか?

他のアプリケーションおよび関連トピックに関する情報がここにあります。

業界ソリューション