会社

企業責任

次世代のために、環境、コミュニティ、そして当社のスタッフへの責任を負っています。

 

責任のある実践

企業の社会的責任(CSR)は私たちの発展の基盤です。

企業責任は当社の企業文化の一部として、 会社の運営から市場での取り組み、地域社会の振興に至るまで、長年実践してきました。

Böllhoff parabola

会社管理

 

Böllhoffの文化

私たちのユニークな企業文化-勇気、公平性、情熱は、 ドイツ、ヨーロッパ、そして世界中で、140年以上にわたって進化し、確立されてきました。約50年前に作られた社訓は会社運営の基準となっており、今日では会社全体のベンチマークとして、5大陸全域の24カ国における私たちの日々の仕事に不可欠となっています。

Böllhoffグループ管理(左~右Wilhelm A. Böllhoff、Carsten Löffler博士、Michael W. Böllhoff、Jens Bunte博士)

Böllhoff グループ管理

左~右Wilhelm A. Böllhoff、Carsten Löffler博士、Michael W. Böllhoff、Jens Bunte博士

コンプライアンス

 

責任を持ち、法に準拠した行動を

Böllhoffグループの管理部門および全従業員体は、法律またはBöllhoff独自ルールに規定される規則を遵守することを目標としています。
この目標を達成するために、それぞれの仕事に関連するすべての重要なルールを分かりやすく提供することで、コンプライアンスを日常業務の一部にする目標を達成します。さらに、当社のコンプライアンスシステムは、規則遵守のさまざまな内容がどのように監視されているか、逸脱行為にどのように対処し、ポリシーが常に更新されているかを明確にします。

責任を持ち、法に準拠した行動を

コンプライアンスポリシー

マーケット

 

革新の促進

持続可能性のパイオニア-産業界は軽量構造を完成させることにより、省資源、エネルギー、材料効率、CO2排出の削減などの課題に対応しています。特別な軽量要素の接合を最適化し、より軽量なファスナーを同じ高品質で開発することで、重要な役割を果たします。

アウディの生産に関する洞察

Audiの生産に関する洞察

詳細

もっとBollhoffのことを知ってみませんか?

関連トピックに関する情報があります。