国と言語
国を選んでください:
言語を選んでください:
確定

リベット

RIVSET®

セルフピアスリベットシステムで完璧な接合を実現

RIVSET®自動化

RIVSET®セルフピアスリベットシステム

高強度・高信頼性の素材接合

同種の材料や複合材料を機械的に強く接合できます。また、多層構造の接合も可能です。

Plus factors

Advantages RIVSET® self-pierce riveting systems

  • 発熱なしの接合

    接合部に熱が入らないので、部品に歪みが生じる心配がありません。

  • 顧客別ソリューション

    RIVSET®セルフピアスリベットシステムは、お客様のご要望に柔軟に対応できます。

  • 容易に統合ができます。

    RIVSET®セルフピアスリベットシステムは、既存の生産ラインに簡単に組み込めます。

方法と原理

RIVSET®の構成

RIVSET® セルフピアスリベットシステムの製品群には、マニュアルシステムと完全自動生産用システムがあります。このシステムは、様々な用途に対応できるよう設計されており,さまざまな製造環境に適合できます。パワーユニット、フィード、ツール、パネル、可視化など、様々なシステムコンポーネントを柔軟に構成できます。お客様のアプリケーションに合わせることが可能です。

RIVSET®セルフピアスリベット セッティングプロセス

喜んで開発支援をさせていただきます。

ご質問や今後予定のプロジェクトはありますか?

ご相談ください。

お問い合わせ

アプリケーションに適したソリューションを見つけます

RIVSET®取り付けシステム

  • RIVSET®ポータブルC

    利点

    • 明確な取り付けサイクル
    • ディスプレイによる正確な圧力調整
    • デジタル圧力制御
    • バッテリー駆動
    • Cフレームの簡単交換

    ポータブルCは、テープ式と、リベット1個をて挿入するの2種類を用意しています。 
    セルフピアスリベットヘッドを設置場所で直接交換できます。

    基本装置は、 WELTAC® 取り付けも可能です。 

    RIVSET®ポータブルCの取扱説明書へ
  • RIVSET® Classic

    特性

    • リベットフィードと取り付けヘッドが、接合ポイントに最適なアクセスのための最小限の干渉
    • 部品または取り付けツール両方の操作
    • テープ状のセルフピアスリベットまたは手動式シングルリベット送りによる個々のセルフピアスリベットの処理
    • 耐性のある機械設計による高負荷の取り付けヘッド部品の長寿命化
    • 簡単な操作

    柔軟なセルフピアスリベットシステム

    • 手動で簡単に扱える取り付けツール
    • 手動で調整可能な取り付け力
    • ストリートサイン製造用のオプションバージョン
  • RIVSET® EH 電動油圧タイプ

    RIVSET®  EH電動油圧タイプ、取り付けツールはモジュール式で、RIVSET® SKRリベット用、RIVSET® HDXリベット用に設定できます。

    特性

    • モジュール化のコンポーネント
    • BUSシステムによる各モジュールの集中制御による分散型ハードウェア構成
    • スピード:最適化されたプロセス時間は、リベット1個あたり≤ 1.5 秒(取り付けツールにより異なります)。
    • 安定した機械稼働率:> 99.5 %。
    • 圧力バネで調整されたワークピース保持力
    • 起動時に第7軸機能を搭載
    • 1 ~ 5の複数デバイスの可視化
  • RIVSET® E 電動タイプ

    機能性と柔軟な使い勝手を体感できます。最大限の可用性と最小限のメンテナンス工数の組み合わせが、生産を成功させる基本です。

    特性

    • スマート:モジュール式で豊富なマシンガイダンス
    • 速い:プラグ ・ プレイなマシン構成
    • フレキシブル:制御ソフトへのリモートアクセス
    • 強い:高速・高性能なCPU
    • プラグ ・ プレイ:コミッショニング時複数のコントロールユニット対応のモバイルパネル

    応用分野

    • 大規模生産に適したモデルとなります。

オプションモジュール

RIVSET®自動化用モジュール

  • ダイチェンジャー

    特性

    • 最大8個の金型用レセプタクル
    • 約6.0 秒で金型チェンジ
    • リセプタクルポジションによる金型識別
    • 各接合点ごと金型IDを割り当て
    • 取り付けツールの金型レセプタクルでの金型ロック
    • オプションで、カメラセンサーによる金型シャンクコードによる金型識別が可能
  • マガジンフィード

    特性

    • 取り付けツール上のローディングステーションとマガジンホルダーから構成
    • 1つのマガジンで最大8種類のリベットの長さを搭載
    • 最大49個のリベットを搭載可能
    • 高速なマガジン交換 - 約4.0秒
  • 新しいCフレーム

    特性

    • バージョン変更に関わらず、セルフピアスリベット取り付けツールの設計工程を大幅に短縮。
    • 新型Cフレームは、平均20%の軽量化を実現し、コンパクトなデザインを実現。
    • Cフレームがほぼ平行に開くことで、接合品質が向上。
    • リベット取り付けツールを自分で設定可能。

ready2_rivet

自動化ソリューション

  • ready2_rivet

    BöllhoffとKUKAは、セルフピアスリベットプロセスの自動化を再定義しました。

    機械的接合技術のエキスパートとして、インテリジェント自動化ソリューションのリーディングプロバイダーであるKUKAと共同で、ready2_rivetパッケージを開発しました。
    設定済みのシステムを素早く導入でき、操作も簡単 - これが両社協力の結果です。

    特性

    • コントロールユニットを介した操作/パラメータ設定により、取り扱いが容易
    • ロボット制御/プロセス制御をキャビネットに収め、ハードウェアとシステムの設置面積を削減
    • アクセシビリティを向上させる部分的な電源の統合
    • 試運転しやすい事前定義された構成
    • 3つの測定ポイントを使用し、プログラムされた迅速な試運転により簡単に変更可能:
      • ツール
      • マガジン
      • ダイ
    • トラブルシューティングと品質保証、運転中「プロセス完了」のモニター機能

ご質問はありますか?

喜んでお手伝いいたします

当社の製品やサービスについてもっと知りたいですか?私たちのチームが喜んでアドバイスいたします。

お問い合わせ